Webで工場見学

Webで工場見学

工場長の川田(かわだ)が現場をご案内いたします。
どんな人が、どんな雰囲気で、どんな機械を使って仕事をしているのか。お取引先様をはじめ、印刷関連業界への就職やインターンシップをご検討の方にもできるだけ伝えることができればと思い、この動画を製作しました。

ネットを経由したデータ入稿から始まり、制作、製版まで、デジタル化が進む当社の工程ですが、印刷そのものや後加工、製本など、ものづくりの現場はとてもアナログ的です。
一般的に、国内で生産される印刷物には非常に高い品質が期待されていますが、例えば量産時の印刷色合わせから進行に至る過程では、数値での管理に加え、作り手のシビアな感覚が決め手となります。またDIC(ディック)やPANTONE(パントン)の特色を指定した印刷でも、機械ではなく職人がインキを練り、実際に刷る紙に載せて確認するところまで行います。
しかし品質やコストを勘案してデジタル印刷で解決することも多く、当社もそれに対応した設備を導入しています。今後、印刷はますますデジタル化が進んでいくでしょう。
その反対に、仕上げや製本加工は、デジタル技術を取り込んだ正確なアウトプットを誇る設備をベースとしながらも、まだまだ人間の手や感覚が必要な工程です。例えば、断裁は紙を決まった大きさに切るだけのシンプルな仕事ですが、それだけに奥が深く、人によって大きく巧拙が分かれます。リング製本、中ミシン製本など、小さな工程の集まりともいうべき特殊製本となると、人の経験、知識、勘がものをいう「ド」がつくほどのアナログな工程です。

ぜひご覧いただき、興味を持っていただけるとうれしいです。そして実際に工場見学にもいらしてください。

CONTACT

印刷にまつわることなら、まずはお気軽にニヨド印刷までお問い合わせください。
お客様の様々なお困りごとの解決をお手伝いいたします。

TEL 088-892-02188:30~17:30(平日)
FAX 088-893-2180