サービス

製本

印刷された紙をページ状にして綴じるプロセスが製本です。印刷した情報が見やすく、伝わりやすくなります。また「もの」「かたち」としての品格が備わります。当社では中綴じ製本、無線綴じ製本、ダブルリング製本、センター糸綴じクロス巻き製本、糸かがり綴じ製本(上製本)や便箋巻加工他多種多様な製本加工を職人の熟練技術と各種専用機械で、自社内および協力会社との連携によりおこなっています。

中綴じ製本にかかわる機械

自動中綴じ製本ライン
自動中綴じ製本ライン

仕上がりサイズA4~B7サイズまで対応。
小ロット多品種のニーズにもしっかり応え、短納期・高品質を実現します。

針金綴じ機

ドイツのHohner社が開発した針金綴じ機。オレンジとシルバーの機能美溢れる堅牢なボディと綴じる時のガチャりという音が特徴。
分厚い紙束もパワフルに綴じます。
極小ロットの案件やサンプル作成で活躍中です。

針金綴じ機

針金綴じ機

ダブルリング製本にかかわる機械

半自動ダブルリング綴じ機(BM100)

卓上カレンダーからリングノート、スケッチブックなど多様なアイテムに使われています。
毎時600冊の製本が可能。8.47ミリピッチ、9.5ミリピッチのどちらにも対応しております。綴じ幅は最大360ミリ、最小70ミリです。プレスの強さを細かく調整することが可能で、高精度で美しい製本仕上がりを実現してくれます。
当社はこの機械を2台保有。最近特に多い小ロットの仕事にお応えしています。

自動ダブルリング綴じ機(RB520)

リング式卓上カレンダーの製本に使われることが多い機械です。13枚もので毎時1,200冊の高速製本が可能です。8.47ミリピッチ、9.5ミリピッチのどちらにも対応しております。
綴じ幅は最大520ミリ。カットしたリングを綴じ台に送り込んで上下から潰すことで綴じつける仕組みです。最短3山+3山まで可能です。

高耐久性穴開け機

リングスケッチブックの分厚い底台紙の穴あけに大活躍。穴あけ幅700mm、穴あけ1回の厚み最大4.5mmまで対応。いかにもドイツ製といった質素で頑丈な作りが印象的な機械です。

穴あけ機 ツール(型)

穴あけ機に入れて使うツール(型)です。堅牢なため、通常の紙に加え、厚紙やプラスチックシートにも穴あけが可能です。

超高速全自動リング穴開け機

ノート、ダイアリー、カレンダーの本文など大量のリング穴あけ加工に対応しています。
毎時3万枚以上の穴あけスピードと正確で連続的な用紙コントロール機能を備えています。
8.47ミリピッチ、9.5ミリピッチのどちらでもきれいに穴あけでき、リング製本品質の向上に寄与しています。最大A380ミリ×B380ミリ、最小A110ミリ×B95ミリまでの用紙サイズに対応します。

超高速全自動リング穴開け機

片くるみ製本(便箋巻加工)にかかわる機械

全自動便箋巻機(カバーバインダー)

従来手作業で行っていた便箋表紙の片くるみ巻き作業を機械でできるようになりました。
給紙は手作業ですが時間1,000冊ほど巻くことができて、安定した品質でまとまった数の仕事をスピーディーに仕上げることができます。
糊は水糊を使用し、表紙の後ろの曲げ幅も15〜40ミリまで行えます。糊面最小80ミリから最大430ミリ、側面最小80ミリから最大310ミリ、厚み最小2ミリから最大10ミリに対応。
幅広いサイズの便箋巻をこなせる機械です。

CONTACT

印刷にまつわることなら、まずはお気軽にニヨド印刷までお問い合わせください。
お客様の様々なお困りごとの解決をお手伝いいたします。

TEL 088-892-02188:30~17:30(平日)
FAX 088-893-2180